ドライアイが原因で目のクマが悪化する?ドライアイの改善方法はコレ!!

ドライアイが原因で目のクマができるメカニズムと解決方法

多くの現代人が悩むドライアイ。

ドライアイはスマホを見つめる時間が長い場合や、長時間のデスクワークをした際に多く起こりがちです。

このドライアイが原因でクマになるという事もあり、目薬をさす程度で留めておくのは少し怖いです。

なぜドライアイが原因でクマが発生するのかと言うと、ドライアイは血行不良が原因だからです。

ドライアイになるという事は血行不良が原因の青クマにも発展するというメカニズムです。

たかがドライアイ、されどドライアイ。

侮ってはいけないドライアイとクマについてご紹介致します。

ドライアイは目元や体の血行不良が原因

ドライアイになる最大の原因は血行不良です。

血行不良になってしまう要員としては様々な事が挙げられるのですが、目元にしっかり血液が行き渡らず、目が健康な状態でいられないのでドライアイになってしまいます。

つまりドライアイを治す為に目薬をしても、一時的な悪あがきでしかないということです。

ドロドロになってしまった血液を目薬によって解消するのは正直なところ不可能です。

もちろん他にもスマホやパソコンのディスプレイなどのブルーライトを浴び過ぎなどの原因が挙げられますがドライアイの根本的な原因は血行不良です。

つまり、血行不良により偶然にもドライアイの症状が出たけど、他の症状がでていてもおかしくないという状況です。

ドライアイは青クマの初期症状

先程、他の症状が起きてもおかしくないと書きましたが、その代表的な例が青クマです。

青クマは血行不良が原因で起きるクマの一つなので、ドライアイと併発する事もありますし、ドライアイが初期症状となり、その後に青クマが発生するという事も少なくありません。

現在、ドライアイと青クマが併発している場合はドライアイが原因で青クマの症状が出ているわけではなく、血行不良の結果、ドライアイと青クマが併発していると考えましょう。

血行不良は様々な要因が絡んで起きる

血行不良と簡単に言いますが、血行不良ほど原因がはっきりとしないものはありません。

実際に血行不良がどのような要員で起きるのかということはご存知でしょうか?

ストレスが原因で血がドロドロになる

血行不良の原因として、血液がドロドロになるという事が挙げられます。

また、血液がドロドロになる理由としストレスが挙げられる事があります。

ストレスというのは肉体的なストレスに加え、心的なストレスもあり、あなたが気付いていない間に身体が何らかのストレスを抱えてしまっているという事も珍しくありません。

運動不足

毎日の仕事や私生活が忙しい現代人は運動不足になりがちです。

そもそも人間の身体は運動をしなければ健康に保つ事が難しいですし、運動不足だなと感じている人は既に危険信号だと思ってください。

例えば、勤務先から帰る途中で一駅分歩いてみるとか、食後にラジオ体操をするなど、最初は自分自信の負担にならない事から始めるのが無難です。

なぜなら一回運動した程度では運動不足が解消される訳もなく、継続的に運動をする必要があるからです。

ですので、続けられるくらいの負荷をかける程度に留めておきましょう。

血行不良後に起きるドライアイはまさに末期

ドライアイは血行不良の後に起きるのですが、まさに目の疲れが末期の状態です。

ドライアイの人がやりがちなのが目薬をしてでも疲れた目を駆使し続ける事です。

少しでも自分がドライアイかもしれないと思った場合、今から紹介するドライアイ対策を少しでもしてください。

簡単なドライアイ対策

目薬を点眼する

目薬を点眼する事でドライアイの一時的な対策にはなります。

この方法はあくまで一時的な対策です。

目薬を点眼してから数時間程度は目が乾いている感じがなくなるという程度です。

逆に目薬を点眼して沁みて痛みがあるようであれば注意が必要です。

ブルーライトを軽減する

ブルーライトはスマホやパソコンのディスプレイ、テレビから出ています。

特にスマホのブルーライトはきついので、寝る前にスマホを見る人は、布団に入ってからのスマホをやめるだけでも目に対するダメージを極端に減らす事ができます。

また、ブルーライトカットメガネというものも販売されているのでそちらをチェックしてみるのもおすすめです。

普段から運動する事を心がける

運動不足を解消する事は生活習慣を変える事になるので大変難しい事です。

食後に少しだけ散歩をする程度でも構いません。

まずは今よりも体を動かすという事に気持ちを向けてみてください。

規則正しい生活をする

生活リズムが狂う事で身体はストレスを感じます。

また、日光を浴びない生活リズムになったりするのも身体にとっていい状態とは言えないでしょう。

生活リズムは日光を浴びる事でも戻ると言われています。

睡眠不足を解消する

睡眠不足がクマの原因となるという知識が一般化していますが実際のところ睡眠不足が直結してクマに影響する事はありません。

しかし、間接的には関係していると言えます。

睡眠不足により眼精疲労が起きたり、ストレスを感じたりという事です。

しっかり睡眠をとる事で規則正しい生活もできますね。

ドライアイが原因のクマの解消方法

眼輪筋トレーニングをする

目の周りをホッとアイマスクなどで温める

目元の血行促進はアイクリームがおすすめ