アイクリームが目に入ると痛い?入らない塗り方はあるの?

アイクリームを塗ると目に入るのかという疑問を検証してみました。

目のクマを改善できると話題のアイクリームですが、目の周りに塗るものなので、塗った後に目に入ってしまう事はないのかと少し心配になりました。

というのも、塗った後に目を擦る事もあるでしょうし、何かの弾みで目に入った時に痛いのか、目に対して副作用はないのかというところが気になったからです。

今回使用したアイクリームはアイキララという商品です。

アイキララ

アイクリームを塗る際に目に入る事はあるのか検証

今回クマが気になって塗りたかったのは薄い赤で塗りつぶしている部分です。

アイクリームを塗った部分

向かって左側のみしか塗りつぶしていませんが実際には両目に塗りました。

アイクリームは伸び過ぎずいい具合

今回使用したアイクリームのアイキララに関しては伸び過ぎずにいい具合でした。

ですので塗っている最中に目に入るという事はありませんでした。

というのも、ネイルをしている訳ではありませんし、爪も短いので際まで塗る事ができたからです。

爪が長い場合は綿棒などを利用してアイクリームを塗ればちゃんと塗る事ができると思います。

目に勝手に入るという事はない

現在、アイクリームを使い始めて数日経過していますが、特に塗った後に勝手に目に入って沁みるなんて事はありませんでした。

なぜ目に入る事がないのかという点について考えてみたのですが、まつ毛があるからです。

元々まつ毛の役割というのは目に入る異物を防いでくれるものですので、まつ毛がある事でアイクリームが自然に目に入らないのだと思います。

よく考えてみると運動をして汗をかいた時でも汗が目に入る事ってほとんどないですよね。

アイクリームは汗のように水ではなく、オロナイン程の硬さ程のクリームなので流れてきて入るなんて事はありえないかなと思います。

アイクリームを触った手で目を擦ってみました

アイクリームが流れて目に入るという事はありませんが、眠たい時に目の下を擦った事を忘れて目を擦ってしまったというトラブルは無きにしもあらずって感じですよね。

そこで実際に、体を張って実験してみました。

正直なところ、染みたら嫌だなと思いながらやってみました。

  1. アイクリームを塗った部分を指で擦る
  2. 擦った部分で目をゴシゴシする

改めてどうなるのかと思いながらやってみたのですが意外と全く痛くなかったです。

というのも目に直接クリームを塗り込む訳ではなく、目をゴシゴシ擦る時って目を閉じているので、直接眼球に触れる事がないんです。

例えば、顔を洗う時に石鹸の泡が入る事ってほとんどありませんよね。

石鹸の泡は水に近い状態なので、オロナインの硬さに近いアイクリームは、目に入るかどうかを心配する必要はなさそうです。

アイクリームが目に入るという心配はいらない

アイクリームを数日間使用してみた結果、私生活を送っていても特に目が沁みるなんて事は一度もありませんでした。

結果的に人間の体は目に異物が入らないように作られているという事です。

万が一目に入った時でも石鹸が入った時と同じように目を洗えばいいですね。

少しでも心配なら、目に入った時でも安心な成分で作られているアイキララを使用するのがいいかと思います。

アイキララとは