スプーンでクマの改善をする裏技を紹介します

自宅にあるスプーンで簡単にクマ対策ができる方法

雑誌やネットでも話題になっている,スプーンで青クマを撃退する方法を知っていますか?スプーンと青クマは関係が無いように感じますが,スプーンをうまく駆使することで青クマの原因をとなる血行不良を改善することができます。

ここでは,青クマの原因やスプーンを使った青クマ撃退方法を紹介していきます。

是非参考にしてみて下さい!

スプーンで青クマが改善できる?

ここで注意しなければいけないのは,青クマのみに効果的ということです。

クマには三種類あり,「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」があります。

これはクマの色で判断し,原因も異なります。

青クマの原因

青クマの原因は,血行不良・ストレス・冷え・体調不良・不規則な生活習慣です。

これにより,まぶたの下にある血流が滞ってしまい,血管が浮き出て青クマができます。

茶クマの原因は色素沈着,黒クマの原因は加齢による皮膚のたるみなどがあげられます。

スプーンで血流改善する方法

ここでは本格的に,スプーンを使ってどのように青クマを改善していくのか,方法を説明していきます。

様々な方法があるのですがなるべく簡単なものを紹介していきます。

スプーンとお湯・水

準備するもの

大きめの金属スプーン(2本)
お湯(40度前後)
水(冷水)
コップ(お湯や水を入れる容器)

やり方

  1. お湯と水それぞれにスプーンを入れておく
  2. お湯のスプーンをまぶたの下に30秒程度当てる
  3. 水のスプーンをまぶたの下に30秒程度当てる
  4. 2と3を繰り返す

ポイント

スプーンの裏,丸みのあるカーブの部分を使います。

まぶたの下にスプーンを当てるときは,優しくそっと当てましょう。

スプーンとホットアイマスク

準備するもの

大きめの金属スプーン(1本)
水(冷水)
コップ(水を入れる容器)
ホットアイマスクorホットタオル

やり方

  1. 市販のホットアイマスクやホットタオルを用意する。

    ホットタオルの詳しい作り方についてはホットタオルでも代用可能を参照してください

  2. スプーンを冷蔵庫で冷やしておく。

    準備が出来なかった場合は,コップに冷水をいれたスプーンを使用する

  3. ホットアイマスクで目の周りを温める
  4. 冷やしたスプーンをまぶたの下に当てる
  5. 3と4を繰り返す

ポイント

ホットタオルを作る時は,温め過ぎには注意しましょう。

目全体の疲れをとることができます。

どうしてスプーンで血流促進ができるの?

スプーンを使うポイントは,金属製のスプーンを使用しましょう。

金属のスプーンは,熱さや冷たさを伝えることができます。

スプーンによって目の下を温める・冷やすを繰り返すことで,血流を促進することができます。

スプーンで血流改善する注意点

もちろん金属ではない,プラスチック製や木製のスプーンは使用しないようにしましょう。

そしてスプーンでマッサージを無理に行ってしまうと,目を傷つけてしまうことがあります。

まぶたの皮膚はとても薄いため,注意しましょう。

青クマには根本的な改善が必要

青クマの原因となる血行不良は,スプーンを使った方法で一時的に改善することができます。

スプーンはすぐに用意することができます。

しかし長期的に継続して行わなければいけません。

さらに青クマだけでない他のクマも併発している場合は,スプーンだけではどうにもならない場合もあります。

そんな時にオススメなのが,アイクリームです。

アイクリームは,目元専用のクリームで,青クマの原因となる血行不良はもちろん黒クマ・茶クマの原因も解決してくれます。

即効性も期待できるため,アイクリームと併用することがオススメです!