加齢が原因のクマはたるみがひどくなる?おすすめの対策方法はこれ!

黒クマの原因は加齢によるたるみ。しっかりと対策すれば加齢も怖くない!

黒クマの大きな原因は、加齢による目のたるみです。

加齢でまぶたのハリが無くなり、全体がくぼんでしまうことで、目の下が黒ずんでしまい、より老けて見えるという悪循環が生まれてしまいます。

目のたるみは、目の周りの筋肉(眼輪筋)を鍛えることで、改善することは出来ますが、継続と時間がかかってしまいます。

一番手っ取り早くお手軽なのは、ヒアルロン酸の注入です。

ここでは、プチ整形には抵抗がある人にもオススメの方法も紹介していきます!

是非参考にしてみてください。

黒クマの大きな原因は影

クマには3つの種類があります。

それは色で判別することができ、血行不良や疲労による青クマ、色素沈着による茶クマ、加齢やたるみによる影の黒クマです。

この記事では黒クマについて注目していきます。

目のクマに種類があるって知ってる?種類別クマの改善方法はコレ!

目の下に膨らみがあるタイプ

目の下にある膨らみは涙袋とも呼ばれます。

この涙袋がぷっくりしているのは、目が大きく見えて可愛らしく見えます。

しかし涙袋が加齢によって大きくなったり、ハリが無くなってきたりしてしまうと、下まぶた全体が黒っぽいクマになってしまいます。

まぶた全体の脂肪が突出してしまうことを、目の下のたるみへとつながっていきます。

これが黒クマの原因の一つです。

加齢によって涙袋がクマになった時は眼輪筋を鍛えよう 涙袋のクマは眼輪筋トレーニングで今すぐ治る?やり方を解説します!

目の下の窪みが影を作っているタイプ

目の周りは皮膚が薄く、とてもデリケートです。

眼球を守るために、皮膚の下には眼窩脂肪と呼ばれる脂肪のクッションがあります。

加齢とともに、この脂肪が突出したり、減少したりしてしまいます。

この脂肪が少なくなってしまうと、目全体が窪んで老けて見えてしまいます。

特に目の下の脂肪が減ってしまうと、目の下の窪みが大きな影となり、黒クマとなってしまいます。

黒くまは目のたるみを治すと改善される

黒クマの改善方法の一つは、目のたるみを治すことです。

黒クマの一番の原因は、たるみであり、ハリやツヤが無くなることで、下まぶた全体が黒ずんで見えてしまいます。

このたるみを治すには、眼輪筋を鍛える、スペシャルアイケアをする、ヒアルロン酸の注入など様々な方法がありますが、自分でできる治し方としては眼輪筋トレーニング、最も楽に治す方法としてはヒアルロン酸注入となります。

黒くまには眼輪筋を鍛えるのが効果的

眼輪筋とは、目の周りを覆っている筋肉です。

この筋肉を鍛えることで、黒クマによるたるみを解消することができます。

眼輪筋をトレーニングするDVDや専用のグッズなども販売されています。

さらに眼輪筋を鍛えることで、黒クマの解消だけではなく、ドライアイや血行不良も改善できます。

鏡を見ながらまぶたを上げたり下げたりすることで、眼輪筋を鍛えることができますが、継続的に行う必要があります。

即効性がある訳ではありません。

参考 眼輪筋トレーニング石川眼科医院

目のたるみにはヒアルロン酸注入という手段もアリ

どうしても目のたるみをすぐに治したい!即効性が欲しい!そんな方にオススメなのが、まぶたへのヒアルロン酸注入です。

ヒアルロン酸は、目に水分を蓄える効果があり、まぶたのたるみを解消することができます。

さらにハリやツヤもよみがえり、しわ取りも出来るため美容効果もあります。

ヒアルロン酸注入という整形もある

ヒアルロン酸注入は、プチ整形の一つです。

整形手術のイメージは、術後(ダウンタイム)が大変・痛い・高いというイメージがありますが、日帰りで簡単に行うことができます。

手術自体は大がかりではなく、ダウンタイムもほとんどありません。

即効性があり、その日から効果を実感することができます。

最近では3万円前後とお手頃な価格でチャレンジすることが出来るようになってきました。

けれど、1回3万円で1年も持続しないとなると、お財布に優しいとは言えない現状です。

そこでオススメなのが、自宅で簡単にプチ整形が出来ちゃう!?と今話題の、ヒアロディープパッチです。

ヒアルロン酸注入のプチ整形よりも安価でお手軽に行うことができます。

ヒアロディープパッチでヒアルロン酸を注入

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸でできた針なので、目元に貼る事で肌に直接ヒアルロン酸を送り込む事ができる画期的なアイテムです。

夜寝る前にペタっと貼ってそのまま寝るだけで目元にヒアルロン酸が行き渡り、お肌がプルプルになります。

誰にでも加齢による衰えは起きる

誰でも年を取ってしまい、加齢からは逃げることはできません。

特に目元は年齢が出やすく、衰えが目に見えて分かってしまいます。

加齢によるまぶたのくぼみやたるみで、下まぶたに影ができ、黒ずんでしまい黒クマとなってしまいます。

この黒クマを即効で解消する方法は、ヒアルロン酸を注入することです!

プチ整形には抵抗があるけれど、お値段もお手頃で即効性を求める方には、ヒアルロン酸注入が簡単に出来るヒアロディープパッチがオススメです。

コストパフォーマンスにシビアな学生さんや主婦でも簡単に出来るため、これは試す価値アリです!